• ホーム
  • 不正送金・フィッシング対策ソフト「PhishWallプレミアム」

不正送金・フィッシング対策ソフト「PhishWallプレミアム」

不正送金・フィッシング対策ソフト「PhishWallプレミアム」について

当組合では、インターネットモバイルバンキングのセキュリティを高めるため、不正送金対策ソフト 「PhishWall(フィッシュウォール)プレミアム」をご提供しております。(無料)

  • ※「PhishWallプレミアム」は、Internet Explorer、Firefox、Chromeに対応しています。
  • ※Windows専用アプリケーションです。
  • ※他社セキュリティソフトと一緒にご利用いただけます。

リンク先:http://www.securebrain.co.jp/products/phishwall/install.html

PhishWallクライアント Internet Explorer版の概要

PhishWallクライアント Internet Explorer版の概要

PhishWallクライアントは、不正送金やフィッシングの脅威からあなたを守る、無料のセキュリティソフトウェアです。

他のセキュリティ製品とも一緒にご利用いただけます。

インストールするとInternet Explorerにツールバーとして表示され、PhishWall導入企業のウェブサイトにアクセスすると、ツールバー上に緑の信号を点灯し、真正なサイトであることを証明します。他にウイルス対策の強化、閲覧しているウェブサイトが危険なサイトかどうか調べる機能、不正なポップアップなどでIDやパスワードを盗むMITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃を検知・無効化する機能を有しています。

PhishWallクライアント Internet Explorer版の表示

MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃を検知・無効化する機能を搭載

不正なポップアップ等でIDや暗証番号などを盗む攻撃は、パソコンに感染しているウイルスが原因です。

当組合のサイトにアクセスするタイミングで、お客様のPCがMITB攻撃型ウイルスに感染していないかをチェックし、感染の徴候を発見した場合に、警告画面で情報の入力ブロックします。

またウイルスを無効化する機能が搭載されています。

万が一、MITB攻撃型ウイルスに感染している場合でも、ウイルスを無効化することで、お客様はMITB攻撃を受ける危険な状態を回避することができます。

■PhishWallプレミアムのMITB攻撃検知・無効化画面

PhishWallプレミアムのMITB攻撃検知・無効化画面

PhishWallクライアントのウイルス対策機能(他社アンチウイルスと併用可能-無料-)

PhishWallクライアントのウイルス対策機能

PhishWallクライアントには、既存のウイルス対策ソフトと共存して、ウイルスの検知率を飛躍的に向上させる、セキュリティソフト「gredアンチウイルス アクセラレータ Free」(無料)がご利用いただけます。

サイトの安全診断-gredでチェック(無料)

サイトの安全診断

ウェブサイトを閲覧時に不審に感じたら、「サイトの安全診断」をクリックすることで、セキュアブレインが提供する個人向け無料ウェブセキュリティサービス「gredでチェック」のウェブ解析ページにジャンプします。

「サイトの安全診断」をクリックすると、「gredでチェック」の画面が開かれた時点で、閲覧中のサイトURLが入力されます。

PhishWallクライアントのウイルス対策機能(他社アンチウイルスと併用可能-無料-)

Firefox、Chrome対応版は、システムトレイに表示されるPhishWallのアイコンの色と、ポップアップに表示されるメッセージによってユーザに通知します。

PhishWall
未導入のサイトの場合
PhishWall未導入のサイト
PhishWall
導入のサイトの場合
PhishWall導入のサイトの場合
PhishWallが
MITB攻撃を検知した場合
PhishWallがMITB攻撃を検知した場合

Firefox、Chrome版でPhishWall導入サイトにアクセスした場合

Firefox、Chrome版でPhishWall導入サイトにアクセスした場合

不正なポップアップで情報を盗む攻撃-MITB攻撃を検知した場合

PhishWallプレミアムがMITB攻撃を検知した場合

PhishWallのアイコンが赤になり、警告メッセージを表示します。

PhishWallプレミアムがMITB攻撃を検知した場合、PhishWallのアイコンが赤になり、警告メッセージを表示します。
MITB攻撃型ウィルスの無効化

警告メッセージをクリックすると、ウィルスが無効化されます。

警告メッセージをクリックすると、ウィルスが無効化されます。

PhishWallプレミアム自動更新設定

「PhishWallプレミアム」は、機能改善等を理由としたバージョンアップが事前の予告なく行われることがありますので、最新のバージョンを保つために次の作業を行っていただくことをお勧めいたします。

  1. 画面左上のボタンをクリックする。
    画面左上のボタンをクリックする。
  2. 【設定】→【更新の設定...】の順にクリックする。
    【設定】→【更新の設定...】の順にクリックする。
  3. 【通知しないでソフトウェアの更新を自動的に行う】にチェックをいれ、【OK】をクリックする。
    【通知しないでソフトウェアの更新を自動的に行う】にチェックをいれ、【OK】をクリックする。

システム要件

対応OS Windows8、8.1(Chromeは未対応)
Windows7
Windows Vista
Windows XP
対応ブラウザ Internet Explorer 7以上
FireFoxバージョン20以上
Chromeバージョン27以上
ハードディスク空き容量 10MB以上
メモリ、CPU 各OSの必要条件を満たしていること
その他必要な構成 インターネット接続
  • ※Chrome環境でのWindows 8対応は、現在準備中です。
  • ※対応OSについては最新のサービスパックを適用してください。
  • ※管理者権限(Administrator権限)のないアカウントでは、インストールができない場合がございます。インストールに失敗した場合には、権限を変更してインストールしてください。管理者権限については、社内のネットワーク管理者にお問い合わせください。
  • ※Cドライブがシステムドライブとして起動している必要があります。

PhishWallプレミアムに関するお問い合わせ

セキュアブレイン テクニカルサポートセンター

  • メールフォームによるお問い合わせ

    https://www.securebrain.co.jp/form/phishwall/sbformmail.php

    ※製品名、ご利用のOSを記載の上、ご連絡いただきますようお願いします。

  • 電話によるお問い合わせ
    0120-988-131
    • ※ダイヤル後、アナウンスに従いお使いいただいている製品の番号を押してください。
    • ※営業時間:月~金曜日 9:00-12:00 13:00-17:00 土日祝祭日を除く

▲ PAGE TOP