• ホーム
  • お客様へ 詐欺にご注意下さい:キャッシュカードおよび通帳の管理について

お客様へ 詐欺にご注意下さい

キャッシュカードおよび通帳の管理について

北郡信用組合 通帳、キャッシュカード
  1. 通帳・キャッシュカードと携帯電話は一緒に持ち歩かないでください。

    通帳・キャッシュカードの磁気ストライプは磁気製品に触れるとご使用できなくなる場合があります。

    携帯電話の電波はキャッシュカードや通帳の磁気ストライプが壊れる原因です。

    ハンドバックの中にキャッシュカードが入っている財布と一緒に携帯電話を持ち歩いている方は特にご注意願います。

    なお、携帯電話の他にテレビ、ラジオ、パソコンや財布の磁石式留め金、磁気ネックレス、磁気チップなど磁力のあるものにあたらないようご注意ください。

  2. キャッシュカードの暗証番号をお間違えなさらないようご注意ください。

    偽造・盗用その他事故を回避するため、暗証番号を一定回数以上誤入力いたしますと、お手持ちのカードがご使用できなくなりますのでご注意ください。

    当組合ではお客様からお届けいただいた暗証番号の記録を保存しておりません。

    したがいまして、お客様が暗証番号を忘れた場合、ご本人様により暗証番号の開示のご請求がございましてもお答えできませんので、キャッシュカードの再発行をしていただくことになります。

    また、キャッシュカードを発行されているお客様は、通帳でもATMによりお支払いが可能となっております。通帳の管理は事故防止のため車のダッシュボード等に入れておくことのないように厳重にお取り扱い願います。

  3. キャッシュカードの再発行には手数料がかかります。

    上記の理由によりカードを再発行する際にも、当組合所定の再発行手数料(1,050円)がかかりますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

  4. ATMにてキャッシュカードの暗証番号の変更が出来ます。

    最近、盗難・偽造により現金が払い出される事件が多発しております。

    当組合ではこのような事件・事故防止の観点から、平成17年3月30日より全ATM(現金自動支払機)でキャッシュカード(ローンカード含む)の暗証番号の変更を行えるように致しました。

    なお、ご使用中の暗証番号が他人に知られやすい番号(生年月日、電話番号、車のナンバー等)の方は、類推されにくい番号へ変更されることをお勧めいたします。

PDF形式のファイルを使用するためには「Adobe Reader」等が必要となります。

Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。

▲ PAGE TOP